竹内徹選手がCBRドライバーを使用しLDAAアジアNo.1決定戦 熊本第二予選大会(くまもと中央カントリークラブ)スーパーシニアディビジョンで優勝!

2016.08.28

ワークスゴルフ

8月28日(日)にくまもと中央カントリークラブにて開催されたLDAAアジアNo.1決定戦 熊本第二予選大会スーパーシニアディビジョンにて、竹内徹選手がCBRドライバーを使用し306.5ヤードの記録で優勝しました。おめでとうございます!